山も川も行こう


山を歩いたりカヌーに乗ったりイカ釣ったりケンカしたり。そんな日々の日記です。写真は2月の網走湖の夕日です。(北海道MTBツーリングより)
by ika-maguro-sake
LINK
カテゴリ
最新のコメント
F’sマスターさん、バッ..
by いかまぐろ at 19:59
もしかしてソロっすか! ..
by F’sマスター at 00:15
正座男さん、お互い懲りも..
by いかまぐろ at 13:05
それがわたしのいいトコロ..
by いかまぐろ at 13:00
F’sマスター家の息子チ..
by いかまぐろ at 12:58
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


背負子で山へ

とうとうしょいこデビューを果たし、『山頂から景色を見る!?』の一枚。
近くの小さなお山なんだけど、しょいこで来れただけで『やったぞー!!』って大喜び。もちろん私だけが。
おぉ~、成長したなぁ~。数ヶ月前はしょいこに押し込められて大泣きしていたのになぁ~。
お尻の下にバスタオルをひいてかさ上げしたら、なんとか周りが見えるみたいでご満悦の様子。と、勝手に母はとってもとってもご満悦。
昼寝の時間を狙って行ったから、実際にはずっと寝てて詳細は不明。でも、大泣きせずに往復1時間半過ごせたことには違いない。まずは大成功!!やったー。えらいぞー。
それにしても重い。登りもしんどいけど、とにかく下りがザックとは大きく違う!お座りができるようになったらもう少ししっかりするんかな?フニャフニャ動く背中を意識しながら抜き足差し足忍び足で・・・なんてやってられないから、子どもは背中で跳ね回ってるはず。
忍者足の特訓しなくっちゃ。
f0001203_14593951.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-08-30 14:59 | 山あそび

散髪ツーリング参加でスバラシー1日

今日は私の日曜日。?月曜日?とにかく休日。
午前中、ロールアウト平日隊が近くまで遠征に来てくれ(感謝!)気分は大人のプチ遠足。
ワイワイガヤガヤ、そしてお決まり写真撮影も。デジカメタイムラグで走りなおしたり、汗をプルプルたらしながら真夏の山ん中で健全に遊ぶ大人たち。いいねーいいねー。スバラシー。
私は心がウキウキしてて写真とるのをすっかり忘れてた。ので、写真アップはなし。あらら。
この日記ではよく話す?FSマスターさん、彼にもお初でお目にかかれて大感激。
写真で見るよりかなりさわやかさんだったというのは褒め言葉???ツーリングの前に釣りをしてきたというパワフルさ。スバラシー。

帰ってからも、バアチャンに甘えて家事も何にもしない日。
台所に立ったのは自分のスポーツドリンク作っただけ。晩寝るまで子どもの側でゆったりまったりハイハイの練習。側にいると落ち着くのかずっとゴキゲン顔だった子ども、なんと6ヶ月を待たずして晩にはズリバイができるように!私も夫も運動能力は並、気力だけは多分並の上?ということは、このズリバイは気力のたまものか。
この底の見えない吸収力、可能性の塊、スバラシー。

あー、今日はなんていい一日なんだー。スバラシー。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-08-27 23:20 | MTBに乗って

子どもの心は?

子どもが産まれると急に子ども関係に感心が高くなった。当り前やな。
先日、TVなどで活躍されている香山リカさんの『こどもの心』についての講演があり、どんな話なのかなー、何か得るものがあればいいなと聞きに行ってみた。
話の中にあった二つの大切なこと。
まず1つは、『子どもに自分自身を信用する気持ちを育てる』ということ。精神科医でもある彼女の所へ相談に来る人はそろって「自分のことを好きではない」と訴えるという。これは昨日今日に始まることではなく、子どものころから自分を受け入れる気持ちはずっと続く自信となるとのこと。要は、まずはそのままのその子を認め、それを伝えましょうと。
私は子どもも小さいし取り立てて心の問題に直面しているわけでもないので、漠然とフムフムといったかんじで聞かせてもらった。

2つ目は、『子育てしている(教育している)本人自身が自分のケアをしっかりしましょう』ということ。
これは大丈夫かなー。と言うてる人に限っていっぱいいっぱいになったりするんかな?
でも、いっぱい頑張ってるけど、いっぱい文句も言うてるし、適度に好きなこともしてるし。周りは迷惑してるだろうけど(ゴメン)
と、ここでタイムリミットになり30分程を残して退席。お腹をすかせた子どもが待ってるので。

なぜって歯が生えてきた子ども、授乳して出かけようとしたらすんごい力で噛み付いて(涙)
なんと歯型がついて血が!(涙・涙・涙)心臓が口から飛び出るかと思ったわ。もしかして、置いていくなと怒ったん???あまりに驚いて、そのまま来てしまった・・・(悪母)
子ども心は分かんないねぇ。こうして母は身も心も鍛えられ強くなっていくのかぁ。。。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-08-25 14:50 | 新米母の子育て日記

たまには子抜きで

半年ぶりに夫と2人でお出かけ。と言ってもMTBに乗りに行く。
2人でMTBに乗るのは、気付けば2回目。今まででやで、今までで。
夫の趣味の釣りに行った回数は数知れず。私ってば、なんて献身的な妻なんだ!!
うっとり~

猛暑の中アスファルトを登り返し、登りもも下りもあおられながらコースを変えて2本走る。
素晴らしいことに、このたびは転倒ゼロ。人と走るってやっぱ刺激になるなぁ~
f0001203_17513415.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-08-20 18:58 | MTBに乗って

日々母を育成中

白状すると、授乳しながら新聞を読んでたことがあった。もっと言うてしまうと、ご飯を食べたこともある。
子どもが授乳の時だけは静かでいてくれるってのが言い訳。
でも、ある時『ハッ』と目が覚めた。きっかけは古本屋さんで出会った1冊の本。ソニー創業者の井深大さんの「幼稚園では遅すぎる」。
親のしつけで子どもはどんな人間にもなるという、親が子に関わる心意気が書かれた本。無力の赤ん坊だからこそ可能性が大きく、特に生まれたばかりの子は無限の可能性を持っていて、白紙の上に何が書き込まれるかは親にかかっているという。1971年の本の改訂版。時代は変わってもよいものは変わらない。
『とんでもないことをしている!!』今このひと時にもこの子は成長をしようとしているのに、授乳しながら他の事をするなんて。私の育児感が変わった。「自分の時間がほしい」と悶々とすることはなくなり、子どもの顔を見ながらの授乳時間がとっても大好きで楽しくなっている。
だって、こうしてることこそがこの上なく有意義なことと感じることが出来たから。

もう一冊、これは今読みかけの図書館で借りてきた本。浜文子さんの「子どものとなりで親になる」
「現代は科学的に割り切れることが市民権を得ていて、言葉に出来ないが感じるというナマの感覚が端っこに追いやられている気がする」という著者。私が今慌しい中、必死の思いでしている家事や育児は、誰からも評価もないし、別段褒めてももらえない。味気ないなぁと感じていたのが事実。
けど、目に見えないけれど、私のこの日常生活の一つ一つが子どもに「感じ方」を肌で伝えているんだなぁと思えた。私は今、とてもとても大切な時を過ごしている。
今までは、子どもの横で寝ているのをダラダラしてる気がして落ち着かなかった、何かしなくちゃって。でも、今は側でよだれを拭いて頭をなでて一緒にごろ寝してて、これでいいんだって思える。
少しずつ少しずつ手探りしながら、子どもに親心を教えてもらっている私がいる。
f0001203_16362697.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-08-17 16:42 | 新米母の子育て日記

早朝ツーリング

だんだん夜明けが遅くなってきた。暗いうちから走って林道入り口に早朝5時20分到着。
でも、暑さはまだまだおさまる気配なし、すでに汗だく。
今日は時間にゆとりがあるので、同じ所を何回も下り直す。押し上がりながら、「絶対ケガできひんねんぞー」と、「いっとこー!」が頭の中でクルクル回る。結果は・・・敗退。
なんか、時間がない時の方が「気合一発」で集中して走ってるなぁ。やり直せると思ったら、だらけてるような。
思い切って吹っ切れる日は来るのかなぁ~。次はペダルを変えていこう。
f0001203_152808.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-08-15 15:28 | MTBに乗って

うわさに勝る巨大つくね

デカイ、デカスギル。
焼き鳥、焼き鳥!と騒ぎ立て、我が家で前からうわさの焼き鳥やさんへGO。
たらふく焼き鳥三昧じゃー!と意気込んでいたのに、いきなり巨大つくねに圧倒される。
一つをお箸で4等分にしても、普通のつくねの一つ分くらいは充分ある。、玉?は9つあるから、9つ×4=36個!普通のつくね玉を36個食べる計算になる。
これで3本セットで300円。オ、オトクゥ~
でも!いくらなんでも36個も食べるとお腹が終わってまうやろ~!くやしい。くやし過ぎる。半分こしたから18個をひたすらつくねつくねつくね!今回はつくねに負けて、追加注文ができなかった。
次回はつくねを注文するかどうか。勇気を出して3本セットはやめて1本だけちょうだいって頼むか。悩めるところ。
f0001203_8454845.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-08-13 08:45 | おいしい時間

手づくりロールケーキ

開けてみて「わぁ~ステキ☆」
友人のおうちに遊びに行った帰りにおみやげにいただいたロールケーキ。本物の香りがする。
もちろん激ウマ。それに、ラッピング。買ってきた物よりも手づくり感あふれていて、うれしい。センスやねぇ、センス。
懺悔します。思わず私が一人で食べてしまいました。夫と一緒に楽しく食べるつもりだったのにこの口が!決して食べさせるのがもったいないからではなく・・・この口が!

マネはできないけれど、ステキは一日にしてならず。心がけが大事だよね。
10年とか20年とか(長すぎ?)たつなかで少しでも見習っていければいいなぁ。
f0001203_1133254.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-08-10 11:33 | おいしい時間

ブラックバスを食す

ブラックバスを食べてみるという我が家独特のイベント。
何を隠そう、私は結婚するまで魚を半分に切るのも大騒ぎだった。サンマを丸ごと焼いて呆れられ、泣く泣く修業の甲斐あってはらわたが取れるようになった今日この頃。でも、三枚に下ろすのはまだ無理。中華風にジュワッっと丸揚げにしようとしたら、皮と身の間に臭みがあるから、皮は剥いだ方がいいとのこと。へぇぇ~。何でそんなん分かるんやろ。
ということで、包丁を握るのは夫。このままできないことにしておきたい・・・でも、おいしい魚は食べたい。

料理本には塩焼きとバター焼きが載ってたけど、今回はてんぷら定食。お味は塩コショウと、ガーリックソルトの2種類。普通の揚げ物より気持ちしっかり揚げてみる。
そして、恐る恐る・・・パクッ。サクッ。
『えーっ!?』『おいしいやんかー』。思っていた臭みは全くといっていいほどない。
何の魚かは絶対分からんって自信持っていえる。釣ったばかりで新鮮やし、料理したてというのもあるのかも(料理の腕は並以下)やけど。
次はバター焼きにしてみよう!と我が家の挑戦は続く。
f0001203_9533273.jpg

ブラックバスのてんぷら
プチトマトと自家製ニンニクの丸揚げ添え
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-08-08 12:08 | おいしい時間

朝コケツーリング

早起きはオトク。
今日のタイムリミットは2時間。家から自走で山を走りに行く。
タイヤも変えたし、SPD仕様にも。近くにもいい所があるなぁと改めてこの山に感謝。
散歩中のオジサンに『(MTBは)1年に3回ほどしか会わんなぁ』『女の人は始めてや、気つけて』と見送ってもらう。
が、コケル。何回も。ぶっとび大コケも。気を付けるもなにもあらへん。
それにしても、こけんと走れへんのかなぁ・・・こけるのが当り前になってるもんなー。
でも、まだ思いっきり突っ込んでるんじゃなくて、こける時には一瞬躊躇がある。キレたらもっとこけんとすむんかも。
でもでも、コワイもんはコワイ。切れてよけいにぶっとぶのもコワイけど。
f0001203_9545326.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-08-07 09:54 | MTBに乗って