山も川も行こう


山を歩いたりカヌーに乗ったりイカ釣ったりケンカしたり。そんな日々の日記です。写真は2月の網走湖の夕日です。(北海道MTBツーリングより)
by ika-maguro-sake
LINK
カテゴリ
最新のコメント
F’sマスターさん、バッ..
by いかまぐろ at 19:59
もしかしてソロっすか! ..
by F’sマスター at 00:15
正座男さん、お互い懲りも..
by いかまぐろ at 13:05
それがわたしのいいトコロ..
by いかまぐろ at 13:00
F’sマスター家の息子チ..
by いかまぐろ at 12:58
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


久々の作品

妊娠中の考案。練りに練って作品を生み出すのが今になった。のではなく、ほったらかしてた。
急にモード入りして書いてみる。
『楽しい』という字。とんぼが飛びたっているつもりなんだけどーーー?
f0001203_18142812.jpg

題名 『楽しみ』

子育てで環境が大きく変わる
今までとは違う環境はどんなんだろうって楽しみ

そしていっぱい楽しみたい

子どもと一緒にいれることを
心待ちにしてたんだなぁと
温かい気持ちになった
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-06-29 18:14 | お字書き練習帳

日本の夏

夏のスイーツといえば・・・ひんやり水ようかん!
あんこ大好きっこの私、和菓子作りの教室にいざ参加。自分で作れるようになりたいんだなー。甘さも好みに調整できるし、いっぱい食べれるし!ウシシ。
今回のレシピは、水ようかんとくず餅。
しかも、プロの和菓子職人さん(私の大好きな和菓子屋の杵屋さん)の指導。プロの技が間近に見れる!やっぱ手さばきがプロ!当り前やけど。感動!
この教室は、託児があるけど1歳から。図々しく尋ねたら7か月くらいからなら・・・との返事。
やった!そしたら気軽に子どもも一緒にお出かけできる。有料でも、子育て中の身にとって託児はこの上なくあり難い。

もっか日本の夏を私なりに満喫中。
子育てしながら、今までしたかったけどしてこなかったことに目を向けてみてる。
先日は浴衣の着付け教室へ。着物までは敷居が高いけどせっかく日本人やもん、普段でもちょいと浴衣でお出かけっていいやん。
家で復習してるけど・・・う~ん・・・こりゃノーコメント。
f0001203_21482066.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-06-28 17:02 | おいしい時間

さわやかな高原!よりも・・・

緑に輝く高原。ススキで有名なとの峰高原にドライブ。さわやか~
でも、お散歩するには、夕方なのにすっごい日差し。歩く気になれない・・・
f0001203_11102866.jpg
そこで、高原散策はあきらめ、林道から夜鷹山1056mへ。とはいっても、高原が900mくらいだから山頂までは子どもを抱いても往復1時間足らずの道のり。
いやはや、この距離でも子どもを抱いて鹿よけネットを開けたり閉めたりは労力を使う。
子どもを落としたりネットに引っかけないように、でも、開閉はしっかり・・・こんなに張ってあるのに私のせいで鹿が入ってきたら、お詫びのしようがない。
うんこらしょどっこいしょ、しゃがんだり立ったりさわやかとは程遠くなったけど、気分はすっきり晴れやか~。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-06-26 21:47 | 山あそび

肩の力が抜けまちた

子どものご機嫌に振り回されっぱなしの毎日。負けじと私もあちこちに連れ出て振り回してるとは思うけど。
そんなある日、ホッとするお届け物がやってきた。フレグランスとお香のセット。
「頑張らなくても子は育つ」のメッセージ付き。
心がほぐれていくのが分かる。あぁ、こんな感じ久しぶり。
知らないうちに頑張りすぎてることもあるのかなぁーとふと思ったり。。。
f0001203_22201257.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-06-23 21:40

近場のお手軽コース発見

探せば近くにもいい所があるもんやなぁ~。途中は沢沿いで涼しく、山頂からは360度の展望。結構地元の人も歩いててお散歩ムード全開で安心。だって、子連れで山にいてて怖い人がいたらどうやって逃げようって思うやん。。。
ここはアタリ!また来よう!と思うんだけど、なかなか行かなかったりする。だって知らないところに行く方が楽しいもんね。って母の勝手。
毎日のように本や地図とにらめっこ。遠足気分で遠くにも行きたし、でももうちょいしっかりしてからの方がいいかな。
今回は、登山口から往復2時間あまりのお散歩。少しずつ山の中で歩く時間を長くしてきてるけど、今んとこは大丈夫そう。
ちょっとずつ、ちょっとずつ・・・ね。
f0001203_213113.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-06-22 10:41 | 山あそび

温泉デビュー

雨降りはお散歩もできないし、思い切って山間の温泉に。もちろん3か月児も一緒。
心配なことはたくさんある。でも、一番は温泉の中で○ンチをしないかってコト。したらどうなるんだろー・・・
初風呂の時、しちまった。もうその時はそのまま○ンチ風呂に入ってたからなー。ザンゲすると、ひっくり返して背中洗てって○ンチ風呂に顔つけちまってた。我が子よ、スマナイ。
以後しないから、確率は1パーセントくらい。でも、ゼロではない。
今回はセーフ。
でも、ベビーとの温泉はかなり大変。まず、脱衣所の床に寝転ばせる気にはなれない。お風呂の床に寝転ばせるのも・・・抱っこのまんまだと私が頭洗えないし。
脱衣所のベビーベットは助かった。贅沢言うと、私は入り口のポストにお金入れて入るようなひなびた温泉が好きなんだなー、でも多分ベビーベットはなさそう。。。
源泉100パーセントのお湯はスベスベでうれしかったけど、ちょっとつかっただけで慌しく温泉を後に。次回からは銀マットかなんか持っていこう。
f0001203_2024148.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-06-18 20:24 | 新米母の子育て日記

1年ぶりのMTB

そろそろ自転車にも乗りたいなぁと思っていた矢先、ロールアウトのレディスツーリング!?が。これはいっとかねばー!!
いいねぇ、やっぱ山はいいよー。短時間でも、谷底滑落事件(私じゃない)やモリアオガエルの卵観察などイベントももりだくさん。転倒もしたし(これは私)。
腰が引けて、アドレナリン噴出・・・には至らなかったけど、うれしーい、たのしーいの連発。あ、これってアドレナリン出てるよなーーー。
それに1人で自分のペースで遊べるのも正直うれしい。
子ども預けてまで・・・って思ってたけど、こりゃやみつきになりそうだわ。
f0001203_14441320.jpg

モリアオガエルの卵
カメラ持ってたオジサンが教えてくれた

「元気で出て来いよー」ってこの時は母の気持ちに戻る
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-06-16 14:44 | MTBに乗って

お山で殿さま気分

またまた近くのお山へ。ベビーキャリーはフェイントだったので抱っこ紐で出発。
山頂には昔昔お城があったという。先日は、国宝姫路城の天守閣にも登った我が子。
夫に抱っこされて急で狭い階段を7階までエッチラオッチラ。これに比べると、このお城はへっちゃらさ!
山頂には僕らだけ、小さな殿さま気分だい!
f0001203_23441183.jpg

山頂付近の石畳
落ち葉が風情をかもし出す

行きはヨイヨイ、帰りはコワイ
下りは滑らないように細心の注意を払って・・・
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-06-14 00:03 | 山あそび

ベビーキャリー

スリングや抱っこ紐でウロウロするのはもう重くなってきた我が子。
でも、山に散歩には行きたし。ということで譲ってもらったベビーキャリー。
3歳になる友人の子は、コレがあると「乗る乗る」と甘えるらしく「もう持って行かない」んだそうな。
早速玄関で試し背負い。
子どもをキャリーに乗せ、あっちを引っ張ったりこっちを引っ張ったり。ベルトで留めているうちに機嫌が悪く・・・2ヶ所も止めるところがあってー。って言い訳。
だんだんおかしいゾと気付いて泣き叫び始める子ども・・・
何事かと顔を出した夫は「ひどいことしたるなー」とあきれ顔。確かに!
口では「ごめんねー」「よしよしー」と言いながら、手は紐をグイグイ、緩める気配なし。
まだ首も座りきらない我が子は中でグラグラしながらギャーギャー。しかも、子どもがまだ小さいのでキャリーの中に沈み込んでしまう・・・
どう考えてもキャリーに乗るのは早すぎ。。。
子どもを抱き上げ「乗ったら楽しいんだぞー」と1人で残念がってる私でした。
早く使ったよ報告ができる日が来るといいなぁ~
f0001203_8295336.jpg
duuter
kid comfortⅡ

自立式なのがグー

日よけカバーをつけようかな

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-06-11 08:29 | 山あそび

どすこい石仏

お散歩中に神社で思わず立ち止まって見入ってしまいました。
お相撲さんの石仏。
なんか難しい顔をしてはります。お相撲さんが、微笑んでるのもちょっと・・・やけど。
f0001203_1173857.jpg

最近、「まんまんちゃん あん」って手を合わすことが多いような気がする。別にそういう場所を選んで行ってないけど。山の近くをウロウロしてると、山には神社がつきもの?やし。
でも、手を合わせるのは好き。
心がシーンとなる。それに、称えることで自分が望んでいることが分かったりする。
それが例えば「健康」とかの手に入ってるものだったら今の幸せを再認識できるし、それを継続するために何をするべきかが見える。
たまに自分の心と向き合うこともいいことみたい。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-06-05 11:07