山も川も行こう


山を歩いたりカヌーに乗ったりイカ釣ったりケンカしたり。そんな日々の日記です。写真は2月の網走湖の夕日です。(北海道MTBツーリングより)
by ika-maguro-sake
LINK
カテゴリ
最新のコメント
F’sマスターさん、バッ..
by いかまぐろ at 19:59
もしかしてソロっすか! ..
by F’sマスター at 00:15
正座男さん、お互い懲りも..
by いかまぐろ at 13:05
それがわたしのいいトコロ..
by いかまぐろ at 13:00
F’sマスター家の息子チ..
by いかまぐろ at 12:58
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


ルチーン

最近ようやく生活のペースができてきて、毎日が慌しくかつ楽しい。
子どもの顔見て1人でゲラゲラ笑ってたり。
夜寝てくれなくって、私が電池切れしてる時もあるけどねー。
同じぐずっても『もーなんでー!?』と『おーよちよち』では天と地。
やっぱ、私が元気じゃないと!

最近私が決めたこと。
①毎日お化粧する (当り前?)
②毎日着替える (もっと当り前)
③なわとび これなら子どもの近くにいれる!
 昨夜、子どもの横で飛んだら1回目の「ドスン」で大泣き!さすが家の中ではあかんかった 
④MTBをスリックに履き替える 山は無理ならとにかく10分でも走ろう
⑤たまにはゆっくりお風呂に入る 子どもを抱っこした夫に「おそいっ」と泣きつかれてる でもメゲナイ

そうじや布団やシュラフ(いつからほってあったか不明)干したりって家事も、今までできなかったから今はたのしー。
「初心忘るべからず」ってよく言うよね!
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-04-27 13:57 | 夢日記

やばいっ

気が付いたら桜もチューリップも散って、ツツジが咲いている。
お散歩にと思たら。服がナイ。着れる服がナイのだー!!
季節が変わったからではなく、私の体型が変わったから。
体重は産後数日でほぼ戻ったので、ニクたちもそのうち元の位置に戻るだろーと思てたのが甘かった。一度も鏡見なかった私も私やけどさー。恐るべしゼイニクたち。
いやはやジャージはコワイ。パジャマもこんなコワイもんはない、しかもまだマタニティ。
気付かんかったーーー。
骨盤ベルトだけは締めてたけど、それくらいでは容赦なしのニクたち。筋肉はいずこへー!?
子ども抱っこで首や肩はコリコリ、腱鞘炎気味やのに、筋トレにはなってないんかいっ。
頑張んないと私の夏が来ないよー
f0001203_15423294.jpg

貸し出し期限が切れそうなのに
開いてない図書館の本


まずは腹筋だー
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-04-18 15:42 | 新米母の子育て日記

試行錯誤でガンバルンバ

子どもって次から次へ風邪ひくわ湿疹出るわで新米母の私はあたふた。
問い合わせたり、ネット検索したり、「どうしたらいいのぉ~!?」の毎日。
これまた色んな情報があふれてて迷ってしまう。
「昔からヨシとされてること」があると思えば、「昔はそうだったけど」ってのもアル。だって、うつぶせ寝もお風呂上りの白湯も、タカイタカーイ(揺さぶられっこ症候群)も今はご法度でしょ。
でも、当時はいいと言われてたんだよね。今、いいと思うこともいつか「しんじられなーい」と言われる時が来るのかもしんない。
何を信じるのかは自分次第だけど、1つに固執せずに子どもの様子見ながらが一番かな。私は気をつけなくっちゃ、一点集中型(そんなんあるんか)、マッシグラなもんで。
ホントこの情報社会、どんなモノを使うのか、はたまた使わないのか、モノでも薬でも手技でもこれから色んな判断を迫られそう。
いっぱい悩むんだろうなぁ~

ただ、具合の悪そうなときは安易に自己判断しないで、早めに病院で診てもらうことが大事だなって思った。だって、大人と違って「痛いよ」って言えないんだもんね。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-04-10 16:27 | 新米母の子育て日記

風邪っこ引いちまった

親子そろって風邪っこ引いちまった。
子どもって生後何ヶ月かまでは母親の免疫で病気にならんのんちがうのー?
私も熱なんて出したことないのが自慢だったのに。
授乳をどうしようかと迷ったけど、母親に熱があっても薬飲んでてもOKなんだって。
おでこにヒエピタ、鼻にはマスク、首にタオルを巻いて授乳するサマは誰にも見せらんねぇ、見ちゃなんねぇ。あぁ、恐ろしや。
2人して鼻ズルズルなもんで私はお抱えティッシュ、子どもはっていうと私が鼻吸い役。
これが結構大変。思い切って直接鼻をパクッって吸ってみたけど不発だった。
なので、今は病院でもらったやつを使用。管が2本出てて、片方を子どもの鼻に、片方を私が口にくわえてチューチュー、ゴックン・・・
なわけはなく、ちゃんと真ん中にシリンジがついてて吸った鼻はそこにたまる仕組み。
大暴れする子どもを脇で抑えながら母はオニババと化して・・・
ホント、つらい。顔を真っ赤にして涙を流して訴えている我が子。ごめんね。
早く早くよくなりますように。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-04-08 13:38 | 新米母の子育て日記