山も川も行こう


山を歩いたりカヌーに乗ったりイカ釣ったりケンカしたり。そんな日々の日記です。写真は2月の網走湖の夕日です。(北海道MTBツーリングより)
by ika-maguro-sake
LINK
カテゴリ
最新のコメント
F’sマスターさん、バッ..
by いかまぐろ at 19:59
もしかしてソロっすか! ..
by F’sマスター at 00:15
正座男さん、お互い懲りも..
by いかまぐろ at 13:05
それがわたしのいいトコロ..
by いかまぐろ at 13:00
F’sマスター家の息子チ..
by いかまぐろ at 12:58
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


命の重みについて考えてみました

私の祖母は鶏肉を食べなかった。昔は縁側の下で飼ってるニワトリを食べていたようなんだけど、かわいそうで食べれなかったらしい。希少な人だったのかもと思う。

私は、以前訪れたネパールの山中で数日間を共にしたニワトリをラストナイトに戴いた。ムゴイと思ったのに、食材として出てきたらカワイソウという概念はさほどなくとてつもなくオイシカッタ。
動物を目の前にしたらカワイソウなのに、食材として並んでしまえばその感情は消える。
自分は手を下さず、他人にしてもらって食材になってしまえば当り前のように食べる。
人間とは勝手なものだ。

でも、魚って釣れたらうれしいよなー。ある意味ムゴイかもしれんのに。さばくのも、多くの人はさほどカワイソウって思わないと思う。私は苦手(キッチンの三角コーナーに入った大量のアジの頭と目が合ってからコワイのです)だけど、おいしく戴くために頑張ってさばいている(たまにやけど・・・)。
鳥も豚も魚も同じ1つの命やのに、何で魚はさばけて鳥や豚は受け付けへんのんかな。
それに外来種だって1つの生命なのに駆除されてたりするよね。あ、話はそれた。

やっぱり進化の過程で人間に近いものほど、残酷のように感じるのかなと思ったりもする。
理屈では説明できないけどそれが人間の本能ってもの?
不思議。なんだか割り切れない思い・・・
なにはともあれ、自分にとって害のある蚊とかは憎いけど、どんな命であっても無駄にせんようにしたいとは思う。
あ~どう考えてもやっぱり・・・私はきっとずっと鳥や動物を魚のようにさばいたりできないような気もするし、それはそれでいいんかもしれない。食材の為とは言っても、今の時代、他に食べるものはあるしなぁ。

9月に仕掛け網の狩猟免許を取りに行ってみようかと思いながらも、そんなことを考えている。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-07-26 20:24 | 夢日記

真夏のお雑煮

朝来市からの帰り道、またまた小腹がすいたので、ぜんざいを食べに行く。
ここのぜんざいは、あずきがたっぷり入っていておいしい。
お餅も、プニュ~ってすっごくのびる、正に杵つきってかんじ。

そこは、藁葺き屋根のはりまやさん。「はりまやき」の煎餅って有名でしょ。
外との境がなくすぐお庭になっているんだけど、まるで冷房しているように涼しい。
囲炉裏の前に座って、この異空間がなんともいえずいいんだよなぁ。

その後は、黒川温泉・美人の湯に入って、思いっきりのほほ~んタイム。
思わず温泉から上がって畳の部屋で本気で寝てしまってた。
あぁぁ~、まだ帰らないといけないんだったわ・・・
f0001203_21194220.jpg
白味噌のお雑煮もまたいい
f0001203_21195549.jpg
この眺めが何とも落ち着く・・・
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-07-22 21:35 | おいしい時間

釣りキチ三平に会いに・・・

我が家にとっては一大イベントの日がやってきました。
矢口高雄さんってご存知?
私は、夫と会うまで知らなかったんだけど、自然をテーマ?にした素晴らしい漫画を多く書いておられる方です。釣りキチ三平と言えば知ってる人も多いかな。
そして今、「山川に戯れ風と遊ぶ」をテーマに矢口高雄展が開催中。
そしてそして、なんとその矢口高雄さんが、そこにやってくるということで大騒ぎ。大雨の中、あさご芸術の森美術館へ向かいました。

いかにも盛り上がっているようだけど、その盛り上がりようは。夫200%:私20%くらいの割合。私はといえば、「お腹すいたよぉー」と訴えて、会場到着前に食い気に走る。
ウドンを待っていると、なんとなく怪しい風貌の人がつい立て向こうに。
ムムム?もしやもしや?!ここでドラマが始まるのかぁ!!

私 :「矢口高雄ってここまでどうやって来るんかなぁ」 ワクワク
夫 :「自家用ジェットで但馬空港やろ」
フーン。なーんや。隣の人は車のキー持ってるわ。でも・・・やっぱり気になるなー。
再び夫にカマをかける。

私 :「もしかしてここでご飯食べよったりして~」 ワクワク
夫 :「ははは!」
そうやわな、ここは食券買わなあかんし。  シュン。。。

そして会場入り。
え、ええっ、えーっ!あのサインしてはる人!さっき隣でご飯食べよった人やん!!やっぱりやっぱりそうやったんやん!
わぁぁぁ、お願いしますぅぅぅ☆

持参した釣りキチ三平の本にサインをしてもらった夫の足は、明らかに宙に浮いていた。
でも、ウチの夫って。
私に矢口高雄の写真を見せておけばよかったと悔やむ前に、自分が食堂で気がつかなかったことはどうなんよってかんじ。
大ファンやといいながらホンマはモグリなんちゃうんやろうかと疑い始めている。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-07-20 19:53

暑さに負けず

とにかく暑い。
毎年こんなに暑かったか!?

でも、何を隠そう私は冷房が大の苦手。
冷蔵庫にいるみたいに手足がキンキンに冷たくなるのと、なんだか体が弱くなりそう・・・という勝手な先入観。もしかしたら暑くてダラダラしてるより、冷房の中で快適に動いている方が健康的?なんか、ガマン大会みたいだもんな~。
でも、毎年真夏の昼間は耐え切れてないわ。日の出前にクライミング行ったり山歩いてきて、日が登ると冷房効いた図書館で夕方まで昼寝してるのがパターンだったような。

加えて、ウチの夫は電気代がモッタイナイ?とかで、うちわ主義。

ということで、我が家はお客さんがあるときしかクーラーをかけない自然風一家(なんじゃそりゃ)。
徹底しているのが、コンセントまで抜いてある。ちょっとスゴクナイ?
まして、扇風機もまだ袋をかぶったまま未使用。これもスゴクナイ?

私は最近、バーゲンでかわいくて涼しい部屋着をゲット。最近はやってるチュニックを部屋着にして一枚で着るとキュートでグー!
難を言うたら、ビーズ刺繍のついたチュニックはストレッチしたら畳に擦れてビーズが取れるんだよなー。
やっぱ、タンクトップに短パンが一番なんだろーか。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-07-14 23:07

今夏のバカンスは・・・

残念・・・
何がって?え~ん。
釧路川カヌーツーリングの予定だったんだけど、急遽都合でカヌーがヤメに・・・。クスン。
ということは、伊丹⇔釧路の航空券もキャンセルーー!?。2人で大枚はたいて往復82000円ナリ(涙)。でも、釧路川モード一色だったので急にはカヌー以外の計画が立てられない私たち。

去年は沖縄旅行でマグロ釣り計画を前日にキャンセル。大型台風とぶつかってしまった。現地の釣り好きの知り合いにマグロ釣り竿まで借りてたのに。
あまりに悔しかったので去年の教訓を生かして、今年は台風シーズンより前に飛行機をGET。
今年は台風は大丈夫だぞー!!釧路川をマイカヌーで下りながら、釣った川魚を塩焼きに・・・と思ったんだけどなー。ガクッ。

我が家の夏の旅行はなんともツキがないらしい。
さて、懲りずに再計画なるか!?
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-07-11 20:27

神戸空港

遅ばせながら神戸空港を覗きに行った。
いつもはコーヒーなのに、Cafeで抹茶マキアートなんぞを注文。いつもと違う空間を演出してみる。目の前は旅立つ前の飛行機と海。
女三人のほのぼのな一日。
アジアン雑貨のお店で夏のオフの日にぴったりのベルトを見つけた。
一村一品マーケットといって、期間限定で開発途上国の商品を紹介しているとか。
f0001203_1735979.jpg


次に行ったのは、神戸空港のすぐそばの『花鳥園』
ベコニアが咲き乱れていて森林浴のよう。なのは、分かるがペンギンがいたのには驚き。『花と鳥の館』ってかんじ。
駐車場が1時間半まで無料なのは有り難いけど、入園料が1500円なのはちと痛い。
そういえば、神戸空港の駐車場の「見学者用」。一回150円はスゴイ!これにはお得気分。
今日のメンバー三人のうちの1人がベビーカーなので砂利の駐車場を押すのは大変だったけど、150円だもんね。
でも、ママって大変なんだなぁを体感した一日でもありました。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-07-08 17:45

かわいいジャガイモ

久々に実家に行く。
最近父親が、見よう見まねで野菜を作り始めている。
畑の野菜って、以前はそんなに何種類もなかったと思うんだけど。
最近は野菜とは言っても、種類が多様化してきているようで、広告を見ても見たことも聞いたこともないような野菜があって楽しい。でも、結局ジャガイモやタマネギが日持ちもするし大活躍するんだけどね。

f0001203_2303714.jpg台所テーブルの上に乗ってたジャガイモに思わず写真をパチリ。
『ハート型やぁ!』と、両手に抱いた私を見て母親が一言。
『お父さんは【オシリ】って言うてたで』
『・・・』
もらって帰る気がなくなってしもた。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-07-03 23:15