山も川も行こう


山を歩いたりカヌーに乗ったりイカ釣ったりケンカしたり。そんな日々の日記です。写真は2月の網走湖の夕日です。(北海道MTBツーリングより)
by ika-maguro-sake
LINK
カテゴリ
最新のコメント
F’sマスターさん、バッ..
by いかまぐろ at 19:59
もしかしてソロっすか! ..
by F’sマスター at 00:15
正座男さん、お互い懲りも..
by いかまぐろ at 13:05
それがわたしのいいトコロ..
by いかまぐろ at 13:00
F’sマスター家の息子チ..
by いかまぐろ at 12:58
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧


荒島岳へ

初めて荒島岳に行きました。
思っていたよりスケールの大きな山。
さすがに約1200mの登りはコタエマシタが。。。(苦)しかも、かなり急登続きでビンディングの三段切り替えの最上部を常に使ってました。
予定では、山頂から北尾根を滑走予定でしたが、私には断崖絶壁にしか見えない!こけたらほぼ確実に何百mも下まで・・・ゾゾゾッ。木がないというだけでも無条件に恐ろしい。
f0001203_20162834.jpg

ということで、安全パイをとり、小ナベ辺りから滑り込みました。
さすがに登っただけのかいがあった!こんなに障害物がなく長い距離を滑ったのは初めてなんじゃないかなー。
f0001203_20164642.jpg

下部は、コンクリートの塊のようなデブリの山。これを超えていきます。何度か渡渉もしながら
雪のある所を選んで滑っていきます。
勢いよく流れている川に同士が転落!というハプニングも。後々まで語り継がれることになりそうです。
最後はうまくコース取りができ道路まで滑って下りれました。
大満足。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-03-27 20:33 | 山あそび

「たんすの肥やし」

あ~ええ天気やなぁ~三月も後半やしそろそろ毛糸の服着るのやめよう。
ということで、今日はいきなり衣替えに決定。
同じ三段BOXが2つあって、中身は夏用と冬用。衣替えといっても、中身を振り分けてBOXごとヨイショと入れ変えるだけ。でも、その振り分けが結構お涙チョウダイモノだったりする。
というのは、ここで「クリーニング」「おうちクリーニング(洗濯)」「タンスの肥やし」か「さようなら」にふるいわけされる。
昨年「タンスの肥やし」だったものは、1年か2年使われないと「さようなら」に分類され、新たな「タンスの肥やし」が生まれる。
今年着なかったよなーとか一枚ずつ見ているとさみしい。
結構大切にしてるけど着ないモノってあるんだよねー。大切にしすぎてほとんど着ないまま流行が去ってしまったものや、誕生日に買ってもらった服なんてのは、かなーり「さようなら」できず、何年も「タンスの肥やし」に分類され続ける。

こんな無駄なことはしてはいけない!と思うのに、今日もまた思わずベージュのアンサンブルを買ってしまった・・・
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-03-21 00:44

大満足の一日

何年も前から気になってた大山『振子沢』にやっと行けた。大大大満足の一日。
アクシデントもつき物。
まず登山口から30分、時計を落としたことに気づく。行くなっていうこと??でも引き返して発見ー。あーん、よかったー。すりすり。
お次は1405m小ピークから鳥超峠方面への滑り返しで、大転倒。ギャーッとズリズリ落っこちる(一人で行く時は抑えギミにしてるのに、一枚バーンの斜面に思わずアドレナリンが・・・)サングラスが真っ二つに破損。おかげで雪目になりチカチカして。。。でも、ケガなかったのは幸いだった。
最後の滑りでは木に激突。胸強打、なのにノウシントウで倒れて動けなかったのはなぜ?
おしまいは、ヒッチハイク。乗せて貰ったオジサンは昨年までおまわりさんだったって。思わずシートベルトカチャッ。
f0001203_2119328.jpg

少しだけ頭が出てる駒鳥小屋
f0001203_21192365.jpg

振子沢上部。ここから45分登った所から滑走。稜線直下で一瞬にしてガスが出て視界ゼロ、急斜面とアイスバーンでスキーが脱げない。エッジを立てて座り込み板を履いたままシールを外す裏ワザ。?そのまま横滑りでズルズルと緩やかなところまで下る。ホッ。
3.4日スキー三昧する予定だったのに、今日でお腹いっぱいになって帰ってきました。雨もよく降ってるしね。思い残すことナシです。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-03-18 21:29 | 山あそび

春一番

私は四季の中で冬が一番好き。
春はとにかくホゲーっとしてしまうし、眠いし、環境の変化にはついていけないし。。。
でも、春の香りがするものは大好きです。
思いもかけず『京都の君』から宅配でお届けモノが(注:怪しい関係ではゴザイマセン)。今日は、ホワイトデーなのね。
桜たけのこチョウチョに新芽。の和菓子。
「日本っていいなぁ」と温かい気持ちになりました。
f0001203_235186.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-03-14 23:22 | おいしい時間

我が家にカヌーがやってきた

またまた楽しそうなお遊びグッズが我が家に乱入!!今日いそいそと引き取りに。
シーカヤックを譲ってもらったのだ~。ヒューヒュー。
さぁ、名前は何にしようかしら~。うきうき。
「○○号」はベタ?それとも「△△丸」?いや~ん、どうしようかしら~ん。
あったかくなったら、これに乗って無人島に潮干狩りにいくのだー。

でも。。。最大のピンチが発覚。
ゲキオモ!!一人では到底持てない。リヤカーにでも乗せて運ぶか。でも、海に着くまでに一日終わってしまうよなー。
どうすべー!!
f0001203_23385996.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-03-12 23:51

アマ~ゴ!(アミーゴ?ちと苦しい)

渓流が解禁。早速夫の釣果でアマゴにありつけた。

「買ったほうが安い」って指摘も多いけど・・・
山中を一日中放浪して手土産一つもない私と比べたらかなりいけてるんじゃないんだろうか。
まぁ、そういう問題じゃないんだけどね。

ところで、アマゴ以外にリリースした魚は何十匹といたという。
ナンデナンデ?「持って帰ってきてよぅ」と思わず狩猟本能が。
その正体はといえば、「カワムツ」といって通称「ネコマタギ」と呼ばれている魚らしい。
ネコもまたいで通るってなんて失礼な。

でも!知らなかった私はそれを食べてしまったことがあったんだった。

f0001203_22122259.jpg


確かにまずかった。。。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-03-11 23:35 | 釣り三昧

チョコタワー

ショッピングセンターの2階に新しいお店を発見した。
甘いものがやたらと食べたくなってフラフラと立ち寄ったら!
ウェディングケーキ型のてっぺんからチョコレートが流れ出て下にたまり、プチ「チョコレート噴水広場」のようなものが登場している。
あまーい香りと不思議なブツに引き寄せられ、ナンナンダコレハ?と、人だかりから覗く。
みんなが並んで買っているのは、串に刺した何種類もの果物。でも、きっとお目当てはそのチョコレートタワー。流れ落ちるチョコにズボーッって果物の串を差し込む。うぅぅーん、気持ちよさそうぅ。思わず店員さんの目を盗んで腕(無理なら指でもいい)を入れてみたい衝動に駆られる。そのうち誰かしてしまうんじゃないかな。今度行ったら「注意:手を入れないで」とか書いてあったりして。
隣で見ていたオジサンは「なんや、串カツか」と言ってたけど・・・そのうち、駅とかで「立ち喰いチョコ串」の店ができて、チョコタワーにみんなでスボスボ串刺してチョコつけてたら笑えるよな。

「自分でする」からよけいに魅力なのかな。セミセルフがはやってるし。セルフのガソスタ(これは安いからか)、セルフうどん(これも安いからか)??

ちなみに私は、「見てるだけ~」で、以前からある隣のクレープ屋さんでアンコ入りクレープ食べました。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-03-08 00:58 | おいしい時間

またまた山スキーへ

大山のキリン沢へ。何でキリン沢っていうんだろ。
今日は暑かった~。紫外線がサンサンと・・・日焼け止めにサングラス、日焼け防止の目出帽は必須です。でも、目出帽したらサングラス曇りやすくて困るんだよな。
雪はベちゃ雪で重かったけど、大山がきれいに見えていて感動的でした。
f0001203_21525033.jpg


途中、「門」のようなものが現れます。
f0001203_21535294.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-03-05 22:00 | 山あそび

植村直己記念館

大好きな本
f0001203_023182.jpg

「植村直己」さんの写真集。
大冒険の姿がいっぱい詰まっていて夜中に一人でページをめくりたくなります。
植村直己記念館で手に入ります。ここで植村直己さんの旅記録を見て思いがつのり、その数週間後に冬の北海道にMTBで行くことにしました。(行ってる間、気分はまるで植村直己さんだった)

もうひとつ大切にしている本、「青春を山に賭けて」。
一人旅の時連れて行きたくなります。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-03-04 00:03 | 山あそび