山も川も行こう


山を歩いたりカヌーに乗ったりイカ釣ったりケンカしたり。そんな日々の日記です。写真は2月の網走湖の夕日です。(北海道MTBツーリングより)
by ika-maguro-sake
LINK
カテゴリ
最新のコメント
F’sマスターさん、バッ..
by いかまぐろ at 19:59
もしかしてソロっすか! ..
by F’sマスター at 00:15
正座男さん、お互い懲りも..
by いかまぐろ at 13:05
それがわたしのいいトコロ..
by いかまぐろ at 13:00
F’sマスター家の息子チ..
by いかまぐろ at 12:58
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:山あそび( 108 )


1歳3か月児、母と九州を旅ル

1歳3か月になった息子の『R』。歩きはじめ、何にでも興味津々。
とにかくどこでも登る、落ちる、ひっくり返る。
触る、舐める、かじる。
ゴキブリの薬も、蚊取り線香も、タバコの吸いがらも。お気に入りはゴミ箱。
そんなやんちゃ盛りの息子と2人で、マイカーに乗って12日間の旅。今回の行先は緑の王国、九州。

毎日のように温泉に入り、牛とたわむれ、ヤギや馬にエサをやり、ミヤマキリシマでピンク色に染まった山に登るという日々。
もちろん、毎日自炊。Rがまだ何でも食べれないというのは表向きの理由で、私の旅と自炊は切っても切れないセットもの。
子連れだと余計大変そうに見えるけど、これがないとしっくりこないんだなー

今回のハイライトは、歩いてしか行けない山の中の温泉、法華院温泉。
ここに泊まるために、行き先は阿蘇・久住方面に絞られたというわけ。
もちろん背負子には、R。
自炊道具や泊まりの荷物はというと。。。背負子に背負わせることにした。背負子にサブザックを結わえつけてセット。で、OK!!お、重いぃぃーーっ

と、すべてが順調・・・だったわけはないよな~
大分港にフェリーで着いた翌日には、Rが鼻水をたれ、ゲホゲホと咳をし、口に入れた食べ物も咳込んで飛ばしてしまう始末。
なんと、見知らぬ土地で小児科受診。オイオイ、旅は始まったばかりやで~

そんな、母と息子のはちゃめちゃ九州親子旅、また詳細はレポートアップ予定!(遅くなるかも・・・)
ま、とりあえず、Rも私も思いっきり楽しんできたのだ~

【 行程 】
フェリーにて大分港着→別府にて温泉三昧・別府ゲストハウス2泊→阿蘇にて動物ふれあい三昧・YH村田屋2泊→久住にて山遊び三昧・あそくじゅうYH3泊→法華院温泉泊→大分泊→フェリーにて神戸港へ
f0001203_1358521.jpg

久住山にて

登るつもりはなかったんだけど・・・
通りかかると、山があんまりにもピンク色!
いてもたってもいられなくなり。。。
牧場行きを取りやめ、夢の大吊橋も見ずに
Uターン!
気が付けば登山口。
山はサイコー!
旅もサイコー!!
[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-06-16 14:56 | 山あそび

スズコパーティ

いさぎよい私、今食べる分とおみやげをGETしたら終了!今日の行動時間は30分。
待ち合わせ時間だった1時間後、友人たちはずぶぬれで帰ってきたけど、私はコーヒー飲んで涼しい顔。
だって、雨降りはあずまやの下でスズコパーティに限る!?
撮ってきたスズコをカセットコンロで焼いて・・・アチチ
マヨネーズ仕立てと、からし酢味噌仕立て、お好みの味で パクリッ
こりゃ~イケル!
と、ついつい食べ過ぎ。。。
数日後・・・アリャマ~、私の卵のような美顔に(もぅええって!?)吹き出物が!
確か、野生の山菜そばをたらふく食べた時にも出たナァ
賞味期限にも落ちたものにも動じない、頑丈極まりない胃を誇る私なんだけど
お肌はデリケートなのねぇ
それとも。。。食べ過ぎ!?
f0001203_18135331.jpg

スズコ、洗わずに食べたワ
だって、皮むくやん

でも、家ではしっかり洗いました(誰に言うてるんや)
山の生活を家に持ち込まないように、
メリハリ、メリハリ!
と、いつも言い聞かせてて、ちょうどいいくらい
だったりスル
[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-05-28 22:09 | 山あそび

春山へ

夫と前回2月の嵐に敗れた氷ノ山にリベンジ!
の予定が、私の車とパソコンが体調?を崩し、夫は修理工と化し自宅勤務となる。
じゃぁ私はというと・・・
友人に便乗し山へ。
なんだか心が痛むけれど、ここは気付かないふり。
山は大快晴!しかもこの季節にはありえないパウダー。先日の雨が山では雪だったらしい。
無理してでもやっぱり一緒に来ればよかったかなぁーと、チクチク心が痛む。
のも、登りまで。下りになると
やっほほ~い!やっぱ山スキーサイコー☆とすっかり自分の世界。

今回は若桜スキー場から入り、坂の谷林道へのコース。車の搬送がいるから何年も来てなかったけど、久々で新鮮。
三の丸からしっかりコンパスを合わせて滑り込んで・・・尾根の入口はドンピシャ!やったのに、天気のよさにかまけ、途中から別の尾根に入ってしまった模様。登り返し30分。
いい勉強にしよう。っていつも言うてるなぁ。学習能力鍛えるテキストでもせなあかんのやろか(できんできん)
GPSもほしいとか言いながらそのまんまやし。
でも、次につながる山行きを!ということで、一応メモに書き込む。けど、山って季節や天気によって1回1回表情が違うから、なかなかこのメモも当てにならない。
当てにならんようなメモの仕方が悪いんやっちゅーねん!

後はのんびり滑りを楽しみ、林道の最後までスキー板を外さずに下山。山にも友人にも夫にもありがとう!
f0001203_841455.jpg
例年よりもたくさん雪が残っている
三の丸からの氷ノ山山頂

手前は私のザック
防水機能はかなり乏しい・・・

最近はスキー用にいいザックが出てるけど
使い慣れた物が一番機能的だったりして
[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-03-25 08:41 | 山あそび

敗退の巻き

ウヒャウヒャパウダーで楽しい雪遊びのはずが・・・
豪雪ラッセル、ホワイトアウトに撃沈。ゼーゼーハーハーとひたすら過酷極まりなく登ってきた道を敗退。するも、雪風でトレースも消えはじめ・・・。
ひぇぇぇ~
夫と久しぶりに2人っきりのデートなのにぃ。「静かだね」「ロマンチックだね」なんちゅう会話なんて幻、雪風にヒュルルルルー。ここ氷ノ山のかなたに消えてった。
しかも、夫は初ゲレンデ脱出ボーダー。これじゃもう一緒に行ってもらえないかも(涙)
f0001203_1883349.jpg
スキー場に下りて来てほっと一息
コンロに火をつける。

今日のメニューは「一平ちゃん」に「回転焼き」
近所のスーパーでカップヌードルは定価。138円。お、お高い。
今日のお買い得品は「一平ちゃん」
思わず一平ちゃんに手が・・・。

でも、お湯が沸くのを待ってらんなーい。
思わず自販機でスープを購入。150円なり。お、お高い。
やっぱお湯の量が少なくてすむカップヌードルに軍配。


[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-02-17 06:50 | 山あそび

パウダーとモンスターツリーのお出迎え

無風、快晴、パウダーが久々の山スキーをお出迎え。ここ氷ノ山から振り返ると大山までもがくっきりと。私って晴れ女かも?
三の丸から先、モンスターツリーの林に挨拶した後は、山頂小屋でちょいと一杯。といってもカップヌードルを一杯。山でしかカップラーメンを食べないけど、これがやめられまへん。今日はキムチ味に浮気してみたけどやっぱ本命はカレー味やな。
山頂を後にしてわさび谷へウッホーイ!
お日さんは高いのに、ふわふわさらさらパウダー!この時期ならではの味わい。これこそやめられまへん!!
突っ込んだら起き上がれなーい。でも笑いが止まらなーい♪
f0001203_22245012.jpg

モンスターツリーのお出迎え


[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-02-02 22:24 | 山あそび

遅ばせながら冬支度

先シーズンは出番のなかったスキーの『シール』。
我慢できなくなってついに登場。
シールとは・・・スキー板の裏に貼りつけて登ったり歩いたりする時の必需品。のりが弱かったりシールに雪がついて凍るとはがれてしまい、ただの布切れに。この時ほどつらいことはない。もちろん経験者・・・。しかも何度も。とほほ。

でもって、ガツンと気合一発越冬準備。久々だー、『シールのアイロンがけ』。スイスイスイー
なわけはなく、アイロンを使ってシールの汚れ取り。切った紙袋の上からアイロンを当てて汚れを浮かす。どこぞで拾ってきた小枝や土もさようなら~。
きれいになればお次はのり貼り。30分あけて3回のりを塗るという地道な作業。
実は今、2回目が終わったところで休憩中。ふぅ。
この後1週間ほど乾かすんだけど、さてどこに干したらいいものか。結構こののりがキョウレツなんやけど。
ゴキブリホイホイみたいに子どもがくっついてたらどうしよう~。
もちろん今は子どもよりシールの心配をしている。
f0001203_23056100.jpg




[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-01-11 23:39 | 山あそび

恒例初詣はタカミクラ山

気になる山行きの前には必ず来る場所、高御位山の山頂神社。
私にとっては願掛けみたいなもん。なんかあればここに来る。なくてもやけど。
すぐ下の鹿島神社までの道は初詣の車で渋滞中。待てない私は参道じゃないハイキングコースを行く。北山から登って馬の背を下るという結構アップダウンのあるコース。
下りの足元を心配してたけど、登りも重量級になってきたわー。
でも、お山はやっぱり気持ちいーい!!
今年もまた2人でよい山行きができますように。パンパン。
あわよくば、山スキーにも行けますように!パンパンッ!!(←これは子どもに向かって)
f0001203_17212527.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-01-07 18:36 | 山あそび

新年のスタートは書写山へ

静寂な気持ちで1年をスタートさせたい。心落ち着く所といえば・・・。書写山の円教寺!と夫婦で意見が一致、新年早々散歩に繰り出す。
子どもは2か月の時、横抱っこでデビューしてからもう数回目。いつもながらロープウェイには乗らずしょいこでえんやこら。
今回初めて奥の院まで足を延ばす。
ここはお相撲さんが建物の四隅を支えてるんだけど重すぎて1人逃げ出したとか。探したらほんまにおらん。三人やったら余計に重いやろうなぁ~。
といっても、力士像やけど。
f0001203_12355486.jpg
ここは食堂(じきどう)
ラストサムライの映画にも出てきた場所
勝元が向かっていた机に私も膝をつく・・・
心がすぅーっと穏やかになった



[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-01-05 18:01 | 山あそび

秋空の下で気持ちよか~

ブナの木に会いたくなりまたまた氷ノ山へ。我が家の8ヶ月児はすでに2回目。いや、お腹の中でも1回来たなー。
今回は山頂までしっかり起きてて周りをキョロキョロ。いつも、しょいこに乗せる時には嫌がるけど、乗ってしまうととってもゴキゲンな子ども。しょいこでグズッたことはないし、きっとお山が好きなんだ!と、勝手に思っている私。
木々もすっかり冬支度で、落ち葉の上をサクサク。そして、青いお空。きもちいーい!
お昼寝の後は、期待したとおり星空観察会もバッチリ☆というオマケつきで家族そろってリフレッシュの1日。

翌日はカタオくんの号令で近くのお山でダウンヒル。
四苦八苦してる私に比べて、子どもは新車(ベビーカー)で快適にスイスイ~。
のはずが、新車はポツンと置き去り。夫の抱っこの方がお気に入りだったみたい。
2日続けてお山にお散歩だった子ども、やっぱお外は気持ちいいよネッ。
f0001203_8572164.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-11-12 08:57 | 山あそび

親子で遠足

おにぎり持って家族でお散歩に。ブナの木に会いに行こうっ。
紅葉にはまだ早いし人もまばらでのんびり気分。今日のテーマ曲は「泳げたいやきくん」。
何でやねん!
さっき道の駅でタイヤキ食べたからに他ならず・・・どーでもいいけど、お山は楽しい。
山頂はガスで真っ白、しかも、さむーいっ。
下山後もさむーいっ。
星を見て帰ろうって、お昼寝して夜食のラーメン。寒くって寒くって鍋を囲んでウッホッホダンスを踊る。子どもも抱っこでウッホッホ。
単に「ウッホッホ、ウッホッホ」と言いながら好き勝手に踊る?だけ。
バカっぽい自分たちに思わず笑い出してしまう。ちなみに、星は全く見えず。
鹿たちと平走しながら夜の林道をまたまたのんびり家路に向かった。
f0001203_9123945.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2007-10-15 09:12 | 山あそび