山も川も行こう


山を歩いたりカヌーに乗ったりイカ釣ったりケンカしたり。そんな日々の日記です。写真は2月の網走湖の夕日です。(北海道MTBツーリングより)
by ika-maguro-sake
LINK
カテゴリ
最新のコメント
F’sマスターさん、バッ..
by いかまぐろ at 19:59
もしかしてソロっすか! ..
by F’sマスター at 00:15
正座男さん、お互い懲りも..
by いかまぐろ at 13:05
それがわたしのいいトコロ..
by いかまぐろ at 13:00
F’sマスター家の息子チ..
by いかまぐろ at 12:58
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:山あそび( 108 )


山で笛を吹く女

山頂でおにぎりはお決まり。
おにぎりだけじゃなくて、バナナもポールウインナーもチーズも食べたけど。(←子どもが!)
でも満腹になった後、ザックからフエを取り出す人って見たことない。
周りも気にせず(誰もおらんけど)フルートを吹く友人。気持ち良さそう~。

しばし聞きほれていたら、明日で70歳になるというオジサンが小走りで上がってきて、真っ赤な顔をしながら木で懸垂をして帰って行った。もちろん私もチャレンジ!?

低山ハイク、やみつきになりそう~
f0001203_16123782.jpg  
立ち姿もサマになる?
山頂でフルートを吹く友人と
電車が通ると大騒ぎする長男坊


そういや私は・・・
山に持っていきたくて始めたウクレレはどこへやら???

[PR]

by ika-maguro-sake | 2010-02-20 16:12 | 山あそび

沖縄に10日間住んできました

f0001203_17122444.jpg

子どもたちと一緒に親子3人で沖縄へ。
友人宅に居候と、テント生活で10日間。
5ヶ月児が12月にテント!?、しかも場所は山奥。ちょっと心配じゃない?!って初めは私も思ってた。
けど、なるようになるし、なるようにしかならんのだ。
雨降ったらおんぶと抱っこで移動、母ちゃんは力持ち!
寒さだって、予想を見事に裏切ってテントで扇風機を回してお昼寝。日中は暑いのなんのって。
二歳の長男坊なんて、ビーチで海水浴。ま、海に入ってたのは私たちだけだったけどね。ハハ~
服のまま入って大はしゃぎしてた長男坊、我に返ったときには時遅し。呼んでも「サムーイ!」と、首までつかったまんま上がってこれない。オイオイ、迎えに行きたくないよ~。しかも、着替え持ってへんっちゅーねん。

海や山の自然の中で沖縄の心地よい風に吹かれながら、温かい人たちに囲まれながら、日常に流されてしまいがちな気持ちをリセット。
そして何となく、自分が今いる場所を確認してきた。
きっと導かれて沖縄に行ったんだと思う。。。
と、しっとり浸ってる私。現実には子どもたちもまずまず元気で帰って来れてよかったかな。
まずまずってのは、長男坊がお腹をくだしてて。その理由ってのがこれまた笑える。
色んな報告はまた後々ゆっくりupすることとして。
買ってきたCDを聞きながら、「あ~旅はいいなぁ」をかみしめている。
もぅちょっと浸ろうっと。
[PR]

by ika-maguro-sake | 2009-12-19 17:12 | 山あそび

リメイク モンベルダウン

十年近く前に買ったモンベルのダウンジャケットが2・3年前からお蔵入り状態。
なぜって…
以前、テントで起き上がった時に袖をランタンでジュッ!
ありりゃ~っと慌てて飛び散るダウンの穴にガムテープをペタリ。応急処置のつもりが、結局ガムテープを貼ったまま普段着にも使ってたら夫が一言、「恥ずかしくないん?」
恥ずかしくないから着てるんやっちゅーねん。
…うっ…でも…恥ずかしいんかも?と気付いてしまうと着るに着れず 時は流れ…。

何年もほってたのに、いきなりどうしたかというと

昨日、修繕に出した。

修繕費と送料を入れると四千円弱。充分新品買う頭金になるやん。しかも、型が古すぎて同じ生地はないとのこと。新しいのはカッコエエで、きっと。
でもでも、どうしても捨てれん~。
マッタクなんで今さら修繕なんかする気になったんや~と自分に聞きたいワ。

こうなりゃ、クタクタになるまで着倒すで~っ
よだれでも何でも付けてくれ~
[PR]

by ika-maguro-sake | 2009-11-30 22:52 | 山あそび

書写山でほっこり

ほっこりお抹茶タイム。場所は紅葉の書写山。
オィオィ、ゴロゴロするなよ~。ほっこりいい感じすぎて家族でくつろいじゃってます。
赤いじゅうたんの間からモミジが。日本人に生まれてよかった~。
おっと!浸る暇もなくお抹茶ゴクゴク、饅頭パクパクがっつく長男坊。オォ~母ちゃんの置いといてくれ~。

お天気もいいし人出は多いのにここは何故か穴場スポット。あ、そうか。みんな御開帳が目的なのね。ナルホド納得。

我が家はおにぎり持ってお散歩なり。
それともう一つ、安産守りのお礼に。次男坊が無事生まれましたって。
何回も行ってると、家族の歴史が刻まれるなぁとシミジミ。

そぅそぅ、長男坊も今回初めてしょいこに乗らず自力で往復。恐るべしパワー!
毎日母ちゃんがフラフラなわけだわ(笑)
f0001203_21184078.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2009-11-19 21:18 | 山あそび

紅葉の氷ノ山へ

久々のお山だ~
落ち葉サクサク!
空気はウマイ!!
もぅ~サイコーッ
I LOVE 氷ノ山。

しかも欲張って林道走行も楽しんでから車中泊。
日が昇ると大にぎわいの大段平駐車場も、早朝は一人占め。この静けさ、たまらん~っ。木や葉と会話できそうなのだ。

長男坊も大ハリキリ。ドングリ拾いに葉っぱのシャワー、落ち葉のお面でお化けごっこなどなど。山頂往復のんびりゆっくり四時間半のうち、半分近くを歩いたのにはビックリ。

まだほんとは横抱っこの次男坊。私が重さに耐えれず、結局抱っこ紐で縦抱っこ。
すれ違う人たちが「大変やな~」ってソレ、次男坊が言われてんのやろな~。ハハ…
でも、母ちゃんに抱っこされて思いっきりゴキゲンなお山デビューだったのよ。フフフ。

もちろん私が一番!?大はしゃぎ。感激感動の連続で、まだ興奮冷めやらず…
また行きた~いっ
f0001203_15303599.jpg

[PR]

by ika-maguro-sake | 2009-10-28 15:30 | 山あそび

正体は山ヒル!!

【続】
「ギェェェーッ」の正体は、なんと『山ヒル』。
オニギリにパクついてたすぐ近くに・・・。デカイ!どんなけ血吸っとるねん。
ヒェーッ、犠牲者は誰やーーっ
f0001203_1338446.jpg

まずは息子をチェック。もちろんオムツの中まで。
これだけ吸われていたら、血だらけのはず。。。だけど、異常ナシ。ホッ。
次は大人。誰もいないのをいいことに、下着の中までチェック。
よかった~、大丈夫。じゃぁ、いったい誰の血?
と思っていたら・・・ツッカケの足の裏がヌルリ・・・。もしや・・・・

案の定、足の裏が血だらけ状態。うわーっ、私やんかーーーっ
「よかったな」と夫。「ヒルが付いとる時に気がついたら卒倒しとるデ」
あんさん、人ごとやろーっ
おまけに、息子が「ウゥーン」と頑張り始めた。ク、クサイぞ。
おいおい、ちょっと待てよ。ふつうやったらヒルと血を前にしてキャーキャー言うて大騒ぎになるんちゃうんかい。
あたしゃ、まだ傷口も洗ってないし、ドクドクと血を流しながら息子のオムツ交換。。。
なんでやーっ

結局、3時間近くも血が止まらず、タオル1本が真っ赤っか。悪い血が出てきれいになったかしら?
それにしても、スズメバチやマムシじゃなくてよかったワ。ついこの前は沢でマムシ見たし。
夏のお出かけって、キケンがいっぱいだわー。
もう、山深いジメった場所って、尻ごみしてしまいそう。。。
でも、この夏、家で寝てる時にもムカデに刺された私。だから夏はイヤなのよ~(泣)
サラリとサワヤカな所に行きたーいっ!
[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-08-24 14:25 | 山あそび

山も川も行こう!子連れだけどさ~

引き続き子連れの穴場スポットを求めて徘徊。
子どもはどう思ってるかは別として、私が楽しい所に行きたーい。基本でしょ(笑)
f0001203_15281056.jpg

ここは、私のかつてのホームゲレンデ。←ちょっとえらそすぎ?いや、言いすぎまちた、スンマセン。。。
でも、100回どころじゃないくらい通い詰めていた場所。雄大な岩場を夢見て、日々必死で岩にしがみついてたナァ。今じゃもう、アルパインクライミングなんてトホホ・・・だけどさ。
クライミングルートもたくさん開けてるけれど、一般道も岩場が多くて結構ハード。今回初めて子どもと一緒にやってきた。
でも・・・子どもは夫がおんぶ、しかも私はツカッケ履き。ま、えっか。林道からほんの少し歩いただけで行ける沢までやもんね。さぁ、淵で泳ぐぞぉ~。ウッホーイッ
あぁー、ええなぁ~。やっぱりここは落ち着くなぁ~
思わずツッカケで沢を登ってしまう私。
下から『おぉーい、母ちゃん帰ってこいよ~』の声で、ふと我に返ったりして。
もう少し涼しくなった山頂まで行こうなーーーっ、子どもと一緒に行けるなんてうれしいなぁ~

ワーイ、ワーイッって、林道に戻って、あずま屋でオニギリを食べていると・・・
ギェェェッ~、なんじゃこりゃ~っ!!
【続】
[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-08-18 16:32 | 山あそび

沢へ

最近何するのも久しぶりのことが多いなぁ。
もちろん沢登りも久しぶり。3シーズンぶりだわ。
雨が降ってないから水量も少なくて、滝以外はほとんど沢歩き状態。

行ってみて驚いたこと。とにもかくにも、登れない!ロープで確保してもらってるのに、全然体が動かなくって・・・。う~、ホールドがない~、滑るぅっ~
友人たちも下からヤンヤ、ヤンヤとヤジを飛ばしながら大笑い。もぅ~本人は必死やっちゅーねん(笑)
あ~、当たり前なんやけど何でこんなに登れんのやー

「子どもと一緒にクライミング」が夢だったんだ。最近忘れてしまってて、壁も全然さわってなかったなぁ。
行くと、『登りたいっ』って思う。
子育ても家事も大切だけど、そろそろ自分のしたいことにも目を向けていければいいな。
しよっ、クライミング!
f0001203_1504072.jpg

播州 生野高原の段が峰 倉谷 

二の滝

ここは左側を巻いて登る
[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-07-31 22:57 | 山あそび

ブナの木に会いに

真夏の山って暑いんじゃないの~!?と思いながらもやってきた氷ノ山。
なんのなんの、すずし~い☆
なのに、駐車場に車はほとんどなし。みんなどこに行ってるんかなぁ?

家族そろってお昼過ぎから山頂往復。下山直前、しっかり夕立に降られてしまった。もうちょっとやったのにぃ~、惜しかった・・・!
だけどメゲナイ。あずまやで、お決まりのごとくラーメンタイムに突入。
でも、虫だらけのあずまやに助けてくれぇーっ。子どもに虫よけスプレーを降り、コンロを炊くけどおかまいなしの虫たち。虫たちも雨宿りなのねぇ。
夕立が去るとどこかへ行ってくれて、とにかく ホッ。

お気に入りの林道を1時間ほど走り、いつものブナの木にごあいさつ。いつの間にかこれが我が家の定番コースなのさ。

途中、鳥類調査の人を発見、興味津々の私たち「どうする?行ってみる?」
もちろん声かけ特攻隊長は私。子ども抱っこで親近感オーラ、ムンムンのアピール。ま、私ひとりでも十分怪しくないと思うんだけどねぇ。
気になって、引き返した甲斐アリ!
図鑑まで出して氷ノ山界隈の鳥について教えてもらったのだー。
そうそう、最近気になってた「ウグイスの鳴き方が昔と比べておかしい」ってことも聞いてみると・・・。
谷によって鳴き方が違うかったり、人間が近寄った時などその時々によって鳴き方を変えるんだって。
へぇぇぇ、おもしろーい。私たちもいつか双眼鏡GETかな~。
f0001203_1402517.jpg

ブナの木の周りは、夏の夕暮れの声でいっぱい。
いいなぁ、ここで朝を迎えたらサイコーかも。
きっとにぎやかな朝の音で目覚めるんだろうなぁ~
[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-07-29 01:20 | 山あそび

三国岳~千が峰縦走

九州旅のレポートも気になりながら・・・
とにかく行ってきたので、記録をアップしとこ。
夫は「どんなけ遊ぶねん」とあきれ顔。ごもっとも。。。

とにかくスタート。
播州の加美アルプスと言われる、三国岳~千ヶ峰縦走。かなりアップダウンのあるコースで、距離は15キロくらいかな?
のんびり地図を見ながら歩いたけれど、時間にして9時間半。結構かかったなーー
九州旅翌々日のスタートで、少し体がけだるい。ゆったりペースなのに、前回1人で行った時よりもしんどかった。

今回は、初めてのGPS(友人の御主人のを奪ってきた)&読図講習会?。
地図を見ながら、あーだこーだ。
たまにはちゃんと地図を見ながら行かないと、逆さまに見るくらい読めなくなってしまう。フツーでもかなりヤバイのに。
でもGPSも・・・なーんかおかしい。
進むと、GPSがついてくる状態。(早く言えば、全く使いこなせていない。。。)地図を読めないとGPSも使えないんだな。多分。

久々の友人とのハイキングということで。
ザックの中からは、ミカンの袋詰めや果物の缶詰、お決まりはバーナーにカップラーメン。
大人の遠足は子どものよりもたちが悪い。どんなけおやつが出てくるねん!どんなけ~
ま、ビールが出んだけマシかー

道の駅加美 7時スタート→三国岳山頂8時30分 →千ヶ峰山頂15時30分 →三谷登山口 16時30分
f0001203_13593323.jpg

子どもを背負わないと背中が軽い

次は、三国岳~千が峰~笠形山やなっ
でも、今回の倍やで、倍!
行けるんかなぁ???
[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-06-20 14:42 | 山あそび