山も川も行こう


山を歩いたりカヌーに乗ったりイカ釣ったりケンカしたり。そんな日々の日記です。写真は2月の網走湖の夕日です。(北海道MTBツーリングより)
by ika-maguro-sake
LINK
カテゴリ
最新のコメント
F’sマスターさん、バッ..
by いかまぐろ at 19:59
もしかしてソロっすか! ..
by F’sマスター at 00:15
正座男さん、お互い懲りも..
by いかまぐろ at 13:05
それがわたしのいいトコロ..
by いかまぐろ at 13:00
F’sマスター家の息子チ..
by いかまぐろ at 12:58
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

生野高原から雪彦山 MTB大縦走の巻

生野高原から雪彦山、さぁ何キロあるんやろ?35キロくらい???
山を越え谷を越え道なき道をかき分けて・・・担ぎに押しに藪に岩!、なんでも来いの大ハードラン。
今回こそはルートを把握するぞーっと意気込んで行ったものの。。。
途中からは生きて帰るのが精いっぱい(大げさな。いや~でも生きて帰れてよかった)
結局地図なんて持ってるだけ、どこを通ったっけーー?の状態。
f0001203_820312.jpg
最近ハードなことから遠ざかってた私は。。。
しんどいという感覚自体を忘れていて。。。
遠足気分で出発。
初っ端、段が峰への激坂を上る時点で気が付いた。
ありゃまー、ちょっとヤバイ???

でも天気はサイコー

まぁなんとか、山にいれるうれしさでハイテンション持続。楽しさで騙し騙し坂の辻峠まで到着。
雪彦は目の前だーーと思ったのに、ここからもまたまたコースアウト。最後の気力がぁぁ~っ
雪彦山の濡れた鎖場をMTBを引きずり下ろし、何とか明るいうちに突破。ふぅぅ~
よくぞ無事であった。
今回同行させてもらった友人たちの、消臭スプレー、もとい筋肉緩和スプレーや、甘い液体(パワーが出るやつ)のお世話に。後はおなじみ、持参のアミノバイタル3袋など。
ロングランの時は非常食にパワー系のもんと、緩和ケアーできるもんは必須やなー
f0001203_1430490.jpg
次回のためにタイムだけでも記録しとくことにする(次回があるんかい!)

段ケ峰登山口7:45~達麿ケ峰8:25~段ケ峰9:35~千町ヶ峰分岐9:50~千町ケ峰10:35~砥峰高原11:55~峰山ホテル前13:20~中坪峠14:45(約30分コースアウト)~坂ノ辻峠16:00~鉾立・虹ケ滝分岐点16:50(約50分コースアウト)~雪彦山登山口19:35
[PR]

by ika-maguro-sake | 2008-05-23 08:20 | MTBに乗って
<< スズコパーティ 5月の花 しょうぶ >>