山も川も行こう


山を歩いたりカヌーに乗ったりイカ釣ったりケンカしたり。そんな日々の日記です。写真は2月の網走湖の夕日です。(北海道MTBツーリングより)
by ika-maguro-sake
LINK
カテゴリ
最新のコメント
F’sマスターさん、バッ..
by いかまぐろ at 19:59
もしかしてソロっすか! ..
by F’sマスター at 00:15
正座男さん、お互い懲りも..
by いかまぐろ at 13:05
それがわたしのいいトコロ..
by いかまぐろ at 13:00
F’sマスター家の息子チ..
by いかまぐろ at 12:58
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

愛だねぇ愛!

先日UPしている縦走路の残り半分に行ってきました。
今回は友人たちと一緒。
たくさんしゃべってたくさん食べて。ちょっぴり迷って。愛も知った。?

友人が登山口で大きな忘れ物に気付き大騒ぎとなる。なんとそれは「くつ」。
たまたまスニーカーを履いていたので、「ツッカケより上等上等!」とそのまま行くことに。これでは足がもたないとかなんとか言っていたけれど、周りは「気にせんかったらダイジョウブ」とか勝手なことを言ってとりあわない。

今日の縦走路はほとんど人に会わないしっぽりしたところ。
「アッ、人や!」と前から人が来るのを見てビックリしたくらい。
なんとなんとしかも!前から歩いて来た人は、靴忘れ友人のご主人様だったのです~!!
ご主人様は、友人の忘れていた山靴を持って!他に飲み物、サンドイッチ、ゼリーなどもたくさん背負って途中のエスケープルートから来てくれたとのこと、愛だねぇ愛!!

私のザックは、ウィンドブレーカー・ヘッドライト・コンパス・地図・パン・飲み物、これだけ入れたらはちきれそうな小さなザック。この小ザックの呼び名は「幼稚園バック」。
友人は、中くらいのザックに山行装備を入れてきている。日常からトレーニングもかねているとか。さすが山ヤ。
私はこの「幼稚園バック」だったがために困ったことが1つ。
友人のご主人様の差し入れが入らず、たくさーんお腹の中におさまりましたとさ。
めでたしめでたし。
f0001203_21261913.jpg
一番向こうのピークまで歩く
(写真左奥)

行動時間は9時間30分
[PR]

by ika-maguro-sake | 2006-06-03 21:29 | 山あそび
<< もしかして中毒症? 野を越え山を越え >>