山も川も行こう


山を歩いたりカヌーに乗ったりイカ釣ったりケンカしたり。そんな日々の日記です。写真は2月の網走湖の夕日です。(北海道MTBツーリングより)
by ika-maguro-sake
LINK
カテゴリ
最新のコメント
F’sマスターさん、バッ..
by いかまぐろ at 19:59
もしかしてソロっすか! ..
by F’sマスター at 00:15
正座男さん、お互い懲りも..
by いかまぐろ at 13:05
それがわたしのいいトコロ..
by いかまぐろ at 13:00
F’sマスター家の息子チ..
by いかまぐろ at 12:58
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

六甲縦走キャノンボール大会

真夜中の六甲縦走中、イノシシ現る!?
ではなく、往路で極寒の中待機してくれてた写真部隊での一コマ。
こんな楽しみもあるから、走れてしまうんだなぁ~
f0001203_5112787.jpg

「帰りもおるで~」と見送られ「ここへ帰って来たいっ」ってむちゃくちゃ励まされてしまうのだ。
f0001203_5125523.jpg

他でも六甲の真夜中、しかも吹雪で前も見えないような時にテントが現れて「ぜんざい食べていきませんか~お蕎麦もありますよ~」
大感激ッ。
もちろん「おじゃましまーす!」「帰りはそばでっ!(笑)」こんなやり取りで真夜中の吹雪というシチュレーションも俄然楽しくなってしまうのだ。
宝塚で折り返してからこのテントまで15キロくらい?の間、「そばそばそば」としか考えてなかったのは間違いない(笑)。
ケド、到着するとなんとこのブース寒空の中で吹きっさらし。テントは夜中の強風で飛ばされてしまったらしい。走ってる私より、ブースの人たちの方が大変だわ。

でもって、私は「そばそばそば」の後は、次は「カップうどんカップうどん」、次は「豚汁豚汁豚汁」って、復路はそればっか(笑)
固形物が食べたくなくなってた最後の方でも、ブースでのチョコとバナナはむちゃくちゃおいしかったもんなぁ~
そんなこんなで、周りの人たちに助けられまくりで六甲縦走往復を無事ゴール!
楽しかった~!でも、ちょっと間往復はもうええかな(笑)

【タイム】
21時00分  須磨浦公園駅スタート
5時13分   宝塚駅付近のコンビニへ往路のゴール(コンビニが閉まってたので、別のコンビニ探して徘徊し         無事どんべぇを手に入れる)
6時00分   宝塚より折り返し。復路スタート
17時37分  須磨浦公園駅 感動のゴール

往路:8時間13分
復路:11時間37分
往復縦走タイム 19時間50分(宝塚での休憩時間は除く)
[PR]

by ika-maguro-sake | 2012-03-27 05:11 | らんなーず
<< ご自慢ッ 子連れ氷ノ山 >>